霊的体験談やあらゆるレポ等の総合ブログ

10歳の時に起きた心霊体験について

↓スポンサーサイト↓




10歳の時のある時期に風邪をひいてしまい小学校をお休みしました。

家に誰も居ない理由で母親の仕事現場を同行する事になりました。

信者さんのお宅に行き中に入って母親と信者さんが霊的相談をしました。

そのお話しを俺も聞いてる時の事でいきなり背中がゾッとしてその後身体が凄く重くなって来てみるみる俺の意識が薄くなって来て凄く悲しい言う気持ちになり涙が出てきました。

母親は俺の異変にすぐ気がついて俺の身体に入り込んだ霊をお祓いで除霊しました。

すると身体も軽くなり元に戻りました。

それを見て信者さんはとても驚いてました。

母親がその信者さんにこの子は私の息子なんやけど霊感がとても強い子で霊を身体に取り入れたり出来る特別な子と説明していました。

当時の俺はまだ霊力のコントールも上手く出来なかったです(´;ω;`)

霊居る場所や霊がついてる人と対面したら必ず身体に吸収取り入れてしまってね。

いつも母親にお祓いしてもらっていました。

この事があって中学卒業迄1人で遠い場合電車乗って出かける事出来なかったです。

中学卒業してからは霊力のコントールも自然と出来るようになって霊の居る場所行ったりや霊をつけてる人触れても身体に吸収取り入れてしまう事も無くなりコントールさえすれば大半が大丈夫になりました。

でも強い霊だとどうしょうも無かったけどね(´;ω;`)

もし霊に入られても自力で祓う事もいつの間にか出来るようになっていた。

このお話しは以上になります。

続きはまた次回の心霊体験談記事にてお話しさせて頂きます。

#心霊体験談 #霊 #お祓い

↓スポンサーサイト↓