霊的体験談やあらゆるレポ等の総合ブログ

危機回避不思議体験談について

↓スポンサーサイト↓




俺と母親の体験談になります。

まず俺からの体験談になります。

それは今迄に数回と俺は危ない目に遭遇したり等しました。

1番の危機は俺が中学生の時に自転車通勤で遅刻も在り急いでいて自転車で飛び出した時に車と接触寸前の所で俺は突然に別の場所に居てました!

気がつくと俺だけが数秒前に居た所に戻って居ました。

その他に事故の前触れの感知もする事も体験しました。

それは公共の乗り物電車を利用した時に乗ろうと思っていた時間の電車何故か俺の身体の足が突然動かなくなってしまいその時間の電車に乗れませんでした。

結果はその電車は事故に遭遇してしまいました。

電車移動は辞めてバスで行く事にしました。

その他に小学生の時にバスケ大会で人の足につまずいて転倒した瞬間に時間が止ったのように現象が起こりました。

俺だけが動いてる事になる10秒程考えて俺はどうしたら良いか考えた結果受け身方法する事に決めて転倒になりました。

体感時間約15秒程したら時間が戻りました。

その他に大人になってから車に乗せて貰っていた時になりますが信号無視してきた老人の男性の車と接触してしまいました。

その時に俺のみが無傷でした。

俺はその時車内から痛いと言う叫びを聞いたとたんに俺は普段大人しい俺だけど怒って俺は車から何とか出て逃げそうだったので信号無視してきた老人の車の所に行って開けて激怒してしまいました。

それは気がついた時には既に説教中だった。

近くにいた人が警察と救急車を呼んでくれました。

老人の車はあまり破損してなく動かせる状態で一旦帰って行きました。

後程夫婦で車で伝えておいた病院迄来て謝罪に来ました。

この事故の時俺は初めて付き人として救急車に乗り病院に行きました。

追突事故前にまたもや俺のみが時間が止まったような事が起こり俺は助手席に乗っていたのですがその時俺は動けたので手で受け身をとり無傷でした。

体感時間は10秒程した後に戻り衝突となりました。

車は横から当てられた為大破して最終的にガードレールに当たり止まりました。

乗っていた人は救急車で病院行きとなりました。

当てた老人も無傷でした。

次に母親から聞いた体験談になります。

数人と同伴してて出先でとあるパーキングエリアにトイレ休憩で立ち寄った時に車から離れようとした時に母親の足が動けなくなったそうです。

暫くして動けたみたいで母親を含めて皆でトイレ休憩行ってる間約5分くらい間に車上荒らしをされてしまい車内に置いてあった鞄等が盗まれたと言うていました。

8人乗りのワゴン車で後部座席のドアのロック箇所を潰してドアを開けて侵入されたようです。

ワゴンの車の後部座席のドアは手動式でスライドタイプで黒色の簡単なロックタイプになります。

それから警察を呼んでしたようです。

結果盗まれた物は帰ってくる事は無かったし犯人も確保ならずだったみたいです。

このお話しは俺が小学生くらいの時なので車内カメラも取り付けて無い時代です。

手を合わせる習慣をつけておくと守られたりするので信じる方は習慣を(^_^)

お話しは以上になります。

↓霊感霊視占い↓
霊感・霊視・霊感タロット・陰陽道などで人気の先生多数気になる方はどうぞ(*^^*)

#危機回避不思議体験談

↓スポンサーサイト↓