霊的体験談やあらゆるレポ等の総合ブログ

小学校の時のお話しについて

↓お買い物は楽天市場で↓

↓宿泊なら楽天トラベル↓

↓霊感霊視占いこちらへ↓

俺は幼い時から親が神業の仕事の影響も有り家では俺のみが霊的力を受け継ぎ身につき高くあります。

それは幼い時から俺は母親のお経も聞いてました。

そして母親の本山の所の先生の所にも連れて行って貰いました。

俺は自然と毎日に手を合わせる習慣となりある日に霊感が身につきました。

最初は力も弱く見えたりはしなかったです。

↓スポンサーサイト↓

最初は気配的な物からになります。

成長大きくなるにつれて霊的力が強くなりました。

俺には軽度の知的障害者があります。

いわゆる知恵遅れと言うやつでコミニケーション能力や判断力等が普通の人と比べて低い事等です。

あと漢字の読み書きも。

その障害でいじめも多数されました(´;ω;`)

障害の理由で学校の人達男女年上年上を含めて多くの人に暴言言われたりもしました。

殴られた事も何度かしました。

1番のイジメは小学校の時にある日に同じ地区に住む3名以上の男の子に学校歩き通学だったのですがバラバラ下校の時に一緒に帰宅途中になりますがゴミステーションの中に閉じ込められて更に鍵迄外からかけられてしまいました(´;ω;`)

その時隠れぼしないとかそのような事言われて俺は入った。

でも鍵迄かけられて暫く離れられると思いませんでした。

その時もう出れないかと思って泣きましたよ。

↓スポンサーサイト↓

何故ならだった1人の親友思っていた方も居てたけど一緒になりイジメに加わっていてショックでした。

でもやはり親友その子達を説得したようで暫くして親友達が戻って来て鍵を開けて出られました。

翌日に確かですが学校の担任の先生にその事を伝えたかと思います。

それからはイジメされる事ありませんでした。

ですが良いように使われた事はあります。

それは当日流行っていたファミコンだったかなそのゲームのカセットを貸して言うて来て貸して何点か戻ってこない事2人程居ました。

それは1年生から3年生迄くらいだったと思う。

小学校5年生の時に母親にスーパーファミコンを買うて貰い地元1番で購入しました。

ちなみに子供の頃はお手伝いさんが居る家柄でした。

俺は毎回お手伝いさんに送迎して貰っていた。

↓スポンサーサイト↓

確か最初のゲームソフトはファイナルファイトと言う格闘ゲームソフトでした。

後からドラクエシリーズやマリアシリーズ等多く発売されましたね。

俺はドラクエシリーズとマリアシリーズにハマりしていました。

地元の男の子がスーパーファミコンやりに遊びに来ましたね。

その時は多い時は5名程家に来て遊んでいました。

当日遊びに来た皆が夢中になってしていたスーパーファミコンソフトはマリオカートとドンキーコングと言うゲームソフトでした(^_^)

マリオカートは小ネタもあってしていたね(^_^)

スタート時のロケットダッシュ使っていた失敗すると出遅れになるけどね。

マリオカート皆でしてた時楽しかったな。

今でもマリオカートシリーズはあるね。

↓スポンサーサイト↓

小学校の頃は女の子と良く遊んで居ました。

隣りに住んで居たあっくん言う男系の強い女の子と良く遊んでいた。

その他に女の子とも遊んで居た。

ママゴト遊びしたりゴム飛びとかもしていました。

後程マリア系やドラクエ系等いろいろと発売されて買うて貰いしました。

ファミコンソフトやスーパーファミコンソフトは毎回親戚の兄ちゃんが夏休み等に来て居てその時に伝えて家訪問し全て一緒に行き回収しました。

あとは小学校5年生くらいの時おはじきが流行って居て俺はデカスラと言うおはじを持っていました。

おはじきゲームは落とされたおはじきを頂くと言うルールが基本的でした。

俺はすぐにおはじきゲームを辞める事になりまだして居た学校の友達に伝えると家に来て全てあげました。

あげると喜んでいましたね。

↓スポンサーサイト↓

良いように使われていたかと思います。

小学校の時のお話しは以上になります。

#いじめ #学校 #ゲーム

↓スポンサーサイト↓

ブログTOPに戻る
ブロトピ:心霊不思議体験談

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


↓お問い合わせはこちらから↓
お問い合わせ

プライバシーポリシー
上に行く